1. Home > 
  2. 企業情報 > 
  3. akebonoのビジネスモデル > 
  4. 3.市場と製品(2)

akebonoのビジネスモデル

3.市場と製品(2)

ブレーキの基礎知識

akebonoの主力製品であるブレーキについて、その構造や役割をご説明します。

ブレーキとは何か

ブレーキとは、摩擦現象を利用して運動エネルギーを熱エネルギーに変換し、減速・停止する装置です。時速100kmのクルマが急ブレーキを1回かけると0度の水2ℓが沸騰する計算になります。ブレーキは、自動車の主要構成部品の中では比較的小さな部品であり、なおかつ装着スペースに制約があります。エンジンの大きな出力を受け止め、安全に制動するためには複雑な制御が必要となります。自動車部品の中では、車両安全を確保するという大切な役割を担う重要保安部品に指定されています。

ブレーキの種類

ブレーキは自動車の4つの車輪にそれぞれ取り付けられています。車両の用途や性格に応じて、ディスクブレーキかドラムブレーキが装着されます。
ディスクブレーキは高速でも安定して止められる、ドラムブレーキはより重い車を止められるという特徴があります。
前輪、後輪ともディスクブレーキが使われているもの、前輪、後輪ともドラムブレーキのもの、前輪と後輪とでディスクブレーキとドラムブレーキを使い分けているものなど、さまざまな組み合わせがあります。

ディスクブレーキ
ドラムブレーキ