1. Home > 
  2. CSR情報 > 
  3. マネジメント・システム > 
  4. 模倣品対策

模倣品対策

近年、akebonoの製品を装った模倣品が世界各地で出回っています。模倣品は、お客様の不利益につながることになりかねないため、akebonoでは、模倣品の撲滅に向けて断固とした態度で取り組んでいます。

akebono製品の模倣品につきましては、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お断り

模倣品の不具合や模倣品に起因する事故につきましては、当社では責任を負いかねますので、ご了承ください。

日本自動車部品工業会(JAPIA)反模倣品活動「No Counterfeit Parts」へ参加

写真:JAPIA 反模倣品活動「No Counterfeit Parts」

akebonoは一般社団法人日本自動車部品工業会(JAPIA)の模倣品対策活動に参加し、模倣品使用の危険性を周知するなどの活動を実施しています。

中国で開催される自動車部品展示会への模倣品啓発パネル・サンプルの出展、取締り当局への摘発要請、意見交換会など、模倣品取締りの活動を行っています。

また自動車部品会館(東京都港区高輪)に設置されている模倣品展示コーナーでの展示も行っています。

写真:オートメカニカ上海 JAPIAブース

オートメカニカ上海 JAPIAブース

写真:模倣品啓蒙パネル・サンプルの展示

模倣品啓発パネル・サンプルの展示