1. Home > 
  2. 製品・技術 > 
  3. 研究・開発 > 
  4. 中央技術研究所

中央技術研究所

先進性をもった技術の創出

中央技術研究所は、曙のコア技術である「摩擦と振動、その制御と解析」にかかわる全ての分野において、akebonoが世の中で突出したオンリーワンの存在となるべく、10年後、20年後を見据えた将来技術の構築に向け、次のような技術研究を行っています。

新素材開発

  • 超小型化、軽量化ブレーキの開発
  • 低環境負荷型摩擦材の開発
  • 希少材料代替の開発

akebonoのコア技術による新分野の開拓

  • 独自の材料の開発
  • 省エネ技術の開拓
  • 表面処理技術など、モノづくりにおける新たな技術開拓