Skip to content(本文へジャンプ)

社員紹介

  • 生産
  • 藤田 大輔Daisuke Fujita
  • 2003年入社
  • 出身学部・学科 工学研究科 工業化学専攻

藤田大輔

※本サイトの掲載部署名、取材内容は取材当時のものです。

現在の業務内容

工場でのモノづくりにおける仕様・条件・やり方などを様々な視点で”見える化”します。そこからakebonoの”標準(Standard)”を設定し、その標準に向けて”現場を改善”していくということに取り組んでいます。

「安全・品質」が確保された製品づくりに結び付けなければいけないので、非常に大変で難しいことが多くありますが、製品を通してお客様との信頼に直結してくる分、やりがいも人一倍です。

akebonoのココを変えたい

現在 akebonoは日・米・欧・アジアとグローバルで製造拠点を構えています。しかし、モノづくりにおける現在の“標準”に関しては、まだまだ拠点間でバラツキがある為、今後 akebonoとしての”標準”を確立していくことで、全世界の“どの拠点で、誰が造っても、同じ品質のいいモノができる”状態をつくり上げていきます。

自分自身が将来目指す姿

“品質管理”での経験を活かし、将来はakebono製品に関する「安全・品質」の確保されたモノづくりの仕様・条件や工程管理のノウハウを全て把握した品質マスターになりたいです。そして、国内外のどこでも1人で指導していけるような人財を目指しています。

キャリアステップ

就職活動中の学生のみなさんへメッセージ

これからの“akebonoブランド”

akebonoは、ブレーキ製品を幅広い分野に提供し、グローバル展開している会社です。私自身も20代で海外赴任を経験しました。

若くても“やる気・情熱”があれば、幾らでもチャンスをものにできるのがakebonoです。「ユニークな人財が豊富」なakebonoで、私達と一緒にこれからの“akebonoブランド”を築き上げていきましょう!

社員一覧

  • すべての社員
  • 事務系社員
  • 技術系社員
  • 森田 剛旭
  • 奥田 真央
  • 小林 風彦
  • 高橋 昭彦
  • 嶋 隼一
  • 神保 友美
  • 望月 沙弥香
  • 布藤 俊介
  • 高屋敷 駿
  • 中澤 陽子
  • 藤田 大輔
  • 河本 裕一
  • 駒水 豪
  • 加藤 拓
  • 金 蘭

ENTRY

  • マイナビ2019
  • キャリタス就活2019