1. Home > 
  2. サステナビリティ > 
  3. G:ガバナンス > 
  4. スキル・マトリックス

サステナビリティ メニュー

スキル・マトリックス

akebonoは、最優先課題である事業再生計画の達成及び中長期的な企業価値向上に資する知識・経験・能力等をバランスよく備えた取締役会の構成が必要と考えています。この基本的な考えに基づき、現時点で取締役会が全体として備えるべき知識・経験・能力を、「事業再生」、「企業経営」、「業界知見」、「研究開発」、「モノづくり(生産・品質)」、「営業調達」、「財務会計」、「法務/ガバナンス/コンプライアンス」、「グローバル経験」と定め、業界知見に精通した社内取締役と、各分野での高い専門性および事業再生の経験を有する社外取締役を選任しています。各取締役が有する知識・経験・能力等は、以下の通りです。

氏名 役位 事業再生 企業経営 業界知見 研究開発 モノづくり
(生産・
品質)
営業調達 財務会計 法務/
ガバナンス/
コンプライ
アンス
グローバル
経験
宮地 康弘 代表取締役社長
栗波 孝昌 取締役副社長
丹治 宏彰 社外取締役
監査等委員
独立
廣本 裕一 社外取締役
監査等委員
三代 洋右 社外取締役
監査等委員
独立
河本 茂行 社外取締役
監査等委員
独立/
弁護士

※上記一覧表は、各取締役が有する全ての知識・経験・能力を表すものではありません。