1. Home > 
  2. 株主・投資家の皆様へ > 
  3. 財務・業績 > 
  4. 連結キャッシュ・フローの状況

連結キャッシュ・フローの状況Excelダウンロード

※akebonoグループは、日本会計基準を採用しています。

連結キャッシュ・フローの状況(2019年3月期)

当期末の現金及び現金同等物は、前期末比61億円増加の188億円となりました。

(営業活動によるキャッシュ・フロー)
主な要因は、利息の支払額21億円や法人税等の支払額20億円あった一方で、税金等調整前当期純損失△131億円、減損損失151億円、減価償却費117億円および運転資本の増減額△28億円などにより、資金が増加したことによるものです。

(投資活動によるキャッシュ・フロー)
主な要因は、投資有価証券の売却による収入82億円があった一方で、日米を中心とした設備投資により有形固定資産の取得による支出が123億円となり、資金が減少したことによるものです。

(財務活動によるキャッシュ・フロー)
主な要因は、長期借入金の返済による支出123億円があった一方で、短期借入金の純増額138億円や社債の発行による収入20億円などにより、資金が増加したことによるものです。