1. Home > 
  2. 株主・投資家の皆様へ > 
  3. 財務・業績 > 
  4. 連結業績ハイライト

連結業績ハイライトExcelダウンロード

※akebonoグループは、日本会計基準を採用しています。

連結業績ハイライト(2018年3月期)

2018年3月期(注)における当社グループの売上高は、欧州やアジア地域での需要は好調だったものの、北米での減収の影響で2,649億円(前期比0.4%減)となりました。利益については、北米事業の収益改善に向けた施策の効果やアジア地域における受注増加などにより営業利益は81億円(前期は42億円)、経常利益は58億円(前期は8億円)となりました。親会社株主に帰属する当期純利益は、欧州のアラスおよびスロバキア工場で固定資産の減損損失を計上したこともあり8億円(前期は4億円)となりました。

(注)2018年3月期とは

(1)北米・中国・タイ・インドネシア:2017年1月~2017年12月
(2)日本・欧州:2017年4月~2018年3月

となります。