1. Home > 
  2. 製品・技術

製品・技術 メニュー

製品・技術

akebonoは、ブレーキの専業メーカー、ブレーキエキスパートとして、自動車(乗用車や商用車)、自動二輪車、鉄道車両、産業機械など、幅広い分野のブレーキを製造しています。また、長年培ったブレーキ技術を活かしたセンサー製品の提供も行っています。 私たちは、ブレーキを通じて、世界中の皆様に「安全・安心」を提供し続けます。

ブレーキを知る

自動車透視図

akebonoは、ブレーキの専業メーカー、ブレーキエキスパートとして、自動車(乗用車や商用車)、自動二輪車、鉄道車両、産業機械など、幅広い分野のブレーキを製造しています。また、長年培ったブレーキ技術を活かしたセンサー製品の提供も行っています。 私たちは、ブレーキを通じて、世界中の皆様に「安全・安心」を提供し続けます。

ブレーキを知る

製品

akebonoの事業の中心となっているのは自動車用のブレーキ製品です。ブレーキパッドやブレーキライニングなどの摩擦材、ディスクブレーキやドラムブレーキなどの機構部品をグローバルで開発・製造しています。日本の自動車用ディスクブレーキパッドのシェアはおよそ46%*を誇っています。また、自動車用製品で培った技術を活用し、自動二輪車用、鉄道車両用、産業機械用といったさまざまな分野のブレーキを提供しています。さらに、ブレーキの振動解析技術を活かしたセンサー製品も開発・製造し、インフラ&モビリティ分野への展開を進めています。

  • * OEM(新車組付用)製品のシェア。当社調べ。

補修品

OEMビジネスで培ってきた技術と品質に基づき、お客様のニーズに合わせた補修用製品(アフターマーケット製品)を世界中のお客様に提供しています。

モータースポーツ

akebonoは、ブレーキのエキスパートを目指し、モータースポーツのさまざまなカテゴリーにブレーキを供給してきました。世界最高峰のモータースポーツであるF1においては、マクラーレンチームの「テクノロジーパートナー」としてブレーキシステムを提供しています。

製品技術

安全・安心な社会の実現を目指し、akebonoは、安全、環境、快適性能などをテーマに、製品技術の開発に取り組んでいます。

生産技術

akebonoを支える生産技術は、APS(Akebono Production System)がベースとなっています。APSは、akebonoのすべてのモノづくりの原点です。

調達

AKEBONO MOTORSPORTS CHALLENGE
akebonoをご紹介します
AKEBONO REPORT 2015
用語集