1. Home > 
  2. 製品・技術 > 
  3. 補修品

補修品

~「世界のお客様に選ばれるakebono」をめざして~

世界の主要な自動車メーカー様との多種多様な新車の組付用ビジネスで培われた、確固たる技術と品質に基づく商品を世界中のお客様にご提供しております。

世界の主要自動車市場を網羅する私たちのグローバルネットワークを基盤にして、お客様へ必要なときに・必要なものを・必要なだけお届けいたします。

グローバルネットワーク

私たちakebonoグループは1960年代から米国を主とした海外へのグローバル事業展開を開始し、それ以降、欧州~ASEAN~中国へと事業領域を拡大してまいりました。

補修用自動車部品のグローバル事業展開も、1980年の米国法人設立を皮切りに新車組付用部品と同様、その領域を世界中に拡大させています。

自動車の使用環境は世界中で異なるため、お客様が求められるニーズも多種多様なものとなっています。

私たちakebonoグループはお客様のニーズをグローバルな視点で調査し、常に最適な価値をご提供できる商品を提案、世界中のお客様の満足度向上に向けて本社とグローバル各拠点が一体となって日々業務を進めています。

私たちのグローバルネットワークに基づく商品提案に今後もご期待ください。

曙整会

「曙整会(しょせいかい:曙自動車整備研究会)」は、整備工場様とakebonoがカーオーナーに「安全」をご提供するためにブレーキの整備技術を共に研鑽する会組織です。

1974年に発足し、2010年9月現在で約500社が加盟しています。

全国7ブロックで構成され、各ブロックで定期的に開催される地域研究会は整備技術の向上や、会員様とakebonoおよび会員様同士の情報交換の場となっています。

ai-network

“ai-network”は、地域の有力な部品商様とakebonoがFace to Faceでの対話を通じてエンドユーザーのニーズをキャッチし、お客様に喜ばれる商品と情報を提案するための組織体の名称です。

全国8支部で構成され、各支部ごとに独自に企画、運営され、情報の共有化や相互理解を深め経営の改善にヒントが得られる場となっています。